SEO TDP解消法

トップバナー

サイト管理の記録です。

SEOサイト管理記録 > 管理サイトA

管理サイト一覧

管理サイトA (7) 管理サイトB (3) 管理サイトC (7) 管理サイトD (2) 管理サイトE (5) その他 (34)

運営情報

運営者情報 管理人について 用語集 免責事項 相談フォーム 利用規約 サイトマップ サイト更新日:10年02月17日

売上げが伸びています。

アフィリエイトでの売上げが少しずつ伸びてきました。
管理サイトAは以前からちょこちょこ売上げがあったサイトです。
恐らくアフィリエイトプログラムそのものに人気があったのがその理由だと思われます。
とりあえず、9月10月と更新頻度を上げていったところ、1日1件以上のコンバージョンが確実に発生している状況となりました。もしかすると更新頻度が高いとなにかしら良い影響があるのかもしれません。(SEOへの影響、訪問者への信頼など)

恐らくロングテールの影響が強いと思われます。(アクセス解析よりいろいろなキーワードでの訪問確認できるため。)

このサイトで狙っている主要キーワードは結構なビックキーワードとなります。
そのため、主要キーワードではなかなか高順位が狙えず・・・といった状況ではあります。

今現在ページ数は300Pほど。コンバージョンは月に50件ほどあります。

日時:2009年10月17日 16:47
■売上げが伸びています。の続きを読む!

外部SEO対策。

サイトAを1位にのし上げるべく、奮闘中です。

具体的には、外部ブログを数個作成。それぞれのブログからサイトAへのリンクを張る。

サイトAへのリンクとブログいうことで、どうしても内容が似通ってしまうのが不安だったのですが、それぞれ小さなテーマをつくり、その内容のブログを構築することで、心持ち回避。。(これを世間ではサテライトブログと言う?)プロモーション活動と思い割り切ることに。

サイトAも順当に更新中。
最近では、少しでも質の高いコンテンツを提供できるように、いろいろ考えながら記事を書いています。

日時:2009年07月08日 06:45
■外部SEO対策。の続きを読む!

相互リンク。

相互リンクをせっせと追加。3件申請いたしました。快諾してくれると嬉しいな。

それと、管理サイトA,管理サイトB,管理サイトCを今更ながらクロスリンク。

yahoo様に愛されますよう、外的要因を少しずつ固めて行きたいと思います。


サイトD,Eについては、更新作業サボり中です。。

日時:2009年04月24日 12:59
■相互リンク。の続きを読む!

コンテンツ追加・相互リンク1件申し込み


様々なことに追われていて更新作業が後回しになってしまっておりました。
SEOはモチベーションを保つことがとても難しい分野のように感じます。
どうして良いかわからないことが多いからです。情報はあふれかえるし、なにを信じてよいのかわからない状態。

まぁ、安直にSEOに頼らず、「訪問者に優しいサイトを作る」というのが、一番のSEOなのでしょうね。

前置きが長くなりました。


管理サイトAの現状報告

4日ほど前から、なぜかGoogle様のインデックスを外された模様。
今まで主要キーワードにて50位前後で推移していたのが、見つけられない状況に。
原因は不明ですが、Google様は検索エンジンへの反映が速いので、それほど心配はしていません。
今までどおりに自分を信じて更新するのみです。

<本日やったこと>
・コンテンツ記事追加
・相互リンクを1件申請。

相互リンクを大切にしてくださる大手サイトだと、(特にアフィリエイターを大切にしてくださるサイト様)
相互リンクを申し込んだ際に快諾してくださることが多いです。サイトも大きいので、相互リンクのメリットも大きい(と信じています)

相互リンクを集める際のコツになれば。。

日時:2009年04月19日 14:35
■コンテンツ追加・相互リンク1件申し込みの続きを読む!

リンク集整理。

管理サイトAのリンク集を整理。

相互リンクにて、被リンクを頂けなかったサイトへの発リンクの削除。

相互リンクを5件申請。

TOPページ更新の効果は現在様子見です。

日時:2009年04月03日 11:57
■リンク集整理。の続きを読む!

トップページ修正

管理サイトAのトップページを修正。
以前120位前後だった頃のトップページに戻してみる。

TDPをくらったトップページのソースは念のためメモ帳に保存。


なお、前回トップページをいじった理由は

Yが120位なのに対しGは30位前後であったため、グーグルとヤフーの違いはなんだろうかと探ってみたところにある。

自分が調べて見つけた答えとしては、

ヤフーはトップページ重視
グーグルは内部コンテンツ重視の検索エンジンである。

ということであった。

当初からムーバブルタイプを使った更新を積極的に行っていたため、「グーグルは内部コンテンツ重視の検索エンジンである。」という結果はなんとなく納得できた。


そのため、トップページを更新した。


しかしながら、それがyahooにとっての過剰SEO対策となってしまったのかもしれません。。

主要キーワードにて、ある程度の順位(100~200番台)が確認できた場合、コンテンツの充実を図ることが、一番の近道かもしれません。

日時:2009年04月02日 09:42
■トップページ修正の続きを読む!

管理サイトAについて。

管理サイトAは08年5月に作成されたサイトである。
ページ数は現在160P

主な収入源はアフィリエイトによる。
コンバージョンレートは比較的高い。

■yahooにて
09年1月頃まで、主要キーワードにて26,800,000中の120位前後を記録。
09年1月23日より順位急降下。TDPに。

検索順位を上げようと、indexの文字数(と主要キーワード)を増やしたことが原因か。


■Googleにて
主要キーワードにて安定して20~30位を記録中
Googleは内部リンクを重視するとのこと。順調に記事を更新し続ければ上位か。


今後の方針
■yahoo
TDPの原因を探る。

管理サイトAで狙っているキーワードの首位サイトは外的要因(比リンク等)が大きいことが既に判明している。
積極的な相互リンクとクロスリンクが鍵と思われる。

■Google
現段階では安定して20~30位前後をキープしているので、現状維持か。

■共通
やはりコンテンツの充実は大切だと思われる。

日時:2009年04月02日 07:46
■管理サイトAについて。の続きを読む!

管理人について

管理人について管理人について

おすすめASP

A8.netA8 netについて

おすすめサーバー

おすすめサーバーチカッパについて