SEO TDP解消法

トップバナー

サイト管理の記録です。

SEOサイト管理記録 > 関連するキーワードを探してみる。ブログのネタ探し

管理サイト一覧

管理サイトA (7) 管理サイトB (3) 管理サイトC (7) 管理サイトD (2) 管理サイトE (5) その他 (34)

運営情報

運営者情報 管理人について 用語集 免責事項 相談フォーム 利用規約 サイトマップ サイト更新日:10年02月17日

関連するキーワードを探してみる。ブログのネタ探し

今日はSEOとモチベーションについての話を少ししてみます。

僕が思うに、SEOってとても忍耐が居る仕事だと思います。

特に僕みたいな初心者の場合だと、常に手探り状態で進むので、「待ち」が長くなる傾向にあるんですよね。

それに加えて、ブログor記事のネタがなくなってくる。

ネタが無いのでサイトを放置→結果が伴わず・・・

という悪循環におちいります。

しかしながら、SEOの大切ば部分は

・サイトのコンテンツ量(情報量)
・サイトの更新頻度

なので、ネタが無い、と嘆いているわけにもいかないんですよね。苦しい状況です。


サイトを更新するにあたっても、常に自分にとって120%の状態でサイトを更新していくので、結果が伴わない時期が長かったりすると、次第に息切れしてきてしまうんですよね。
これは自営業の方でも割とある現象ではないでしょうか。


勇んでお店は立てました、しかし客が入らない、だけど改善点はわからない、
みたいな状況かもしれません。


結果的に放置の時間がながくなーる。検索順位は下がる一方。。
こんな悪循環がありそうです。


僕の場合、常に7~8個のサイトを運営しています。
運営サイト同士はテーマがバラバラだったり、遠く繋がっていたりするのですが、次第に記事のネタがなくなってくるんですよね。気持ちは焦る反面、どうしたものかと頭を抱えています。


どこか本から拝借してきた文章だったり、関連するニュース記事のコピペ&コメントみたいな記事でも良いのでしょうが、なにせ僕は我が強い人間なので、誰かが用意したものを使って「ハイ完成!」とは言えず、悩んでいました。
僕の場合、1つのoutputをするにあたって10個くらいのinputが必要なようです。

僕が思うに、(というか僕の場合ですが)どうしてもモチベーションがあがらないときって

「アイディアが枯渇していることが多い」

気がしています。だから必死に考える。


そこで、企画&記事のアイディア出しの機軸として、


サイトテーマ × ○○(これは何でも良い)

という風に最近では考えるようにしています。一見全く関係の無い分野と無理やりリンクさせてみて、それをブログのネタとして記事にしてみたりしています。

これには二つのポイントがあって、
・「サイトテーマ × ○○(これは何でも良い)」と限定することによって、サイトと更新記事の関連性が深まりやすいため、SEOに反映されやすい

ということと

・一見、全く関係の無いネタ同士でも、繋げ合わせることでまた何かが生まれるかもしれない

ということが大きなポイントになります。
ブログ記事はあくまでサブページになるので、そこまで大それた記事じゃなくても良い、それよりもサイトのテーマとどこか繋がっていることが大切、という考え方ですね。
アイディアはそこら中にあふれているのですが、何をどうしてよいかわからない、そんな時はとりあえずこのテーマで記事を書き始めても良いかもしれません。


ブログのネタに困っている方への参考になれば幸いです。

日時:2009年08月20日 16:49



« 上位表示をしやすい業界がある?| ホームページTOPへ |ystの更新がありました。 »

管理人について

管理人について管理人について

おすすめASP

A8.netA8 netについて

おすすめサーバー

おすすめサーバーチカッパについて